テレビ局のスタジオ?屋外?ロケ弁を選ぶ際のポイント

ロケ弁を食べるシチュエーションを考える

テレビ局のスタジオや広い公園など、撮影が屋内か屋外かによってお弁当の中身やサイズなどを決めるとよいでしょう。またロケにかかる時間はどのくらいか、食べる時間はいつごろか、当日の天気や気温はどうか、食べる人の好き嫌いはどうかなど、まずはあらゆるシチュエーションを考慮して選びましょう。

撮影が屋外や長時間の場合は体力を消費しやすいため、ボリュームのあるロケ弁が好ましいです。さらに、食べる人の好き嫌いがあるかもしれないときは複数の種類を用意したり、当日の天気や気温に合わせて品質の持ちがよいものを選んだりすることが大切です。

コスパがよい

高級食材を使用したロケ弁が高価なのは当たり前です。豪華に見えるけれど意外とお手頃というコスパがよいものこそ、本当に優れたロケ弁といえます。コスパを重視したお弁当を提供する業者がおすすめです。

前日の注文・キャンセルが可能

業務が多すぎて注文をうっかり忘れていたときでも間に合うように、前日まで注文ができる融通が利きやすい業者は安心です。

撮影は急に決まったり、急になくなったりすることも珍しくありません。前日まで注文できるだけでなく、キャンセルできる業者もおすすめです。

届け場所の融通が利きやすい

テレビ局のスタジオやイベント会場、ロケバスや公園など、希望した場所ならどこにでも届けてくれる業者は依頼しやすいです。

せっかくロケ弁を注文したのに指定した場所に届けてもらえず、結局スタッフが取りに行くことになってしまったら意味がありません。届け場所の融通が利くかどうかは、ロケ弁の業者を選ぶ重要なポイントです。

種類が豊富でバラエティに富んでいる

食べ物の好き嫌いや好みが分かれた場合、種類が豊富でバラエティに富んだ業者を選べば、複数の業者に依頼する手間が省けます。東京の和洋創作 葵では、真心を込めたロケ弁を多くの方にご利用いただいております。特にコスパがよいのはサーロインステーキ牛弁当です。美味しいお肉を使い、食べやすいように柔らかくジューシーなステーキに仕上げています。

また、お米は冷めても美味しく召し上がれるように、お米マイスターが特別にブレンドした国産米を使用しております。

東京だけでなく神奈川、千葉など新鮮にお届け可能なエリアなら関東のどこにでも弁当配達させていただきます。美味しくて見た目も豪華なロケ弁をお探しなら、ぜひ和洋創作 葵へご注文ください。前日の12時までご注文を受け付けているため、急なご依頼も大歓迎です。