ロケ弁は、冷めても美味しく食べられるように工夫されており、見た目も豪華で食べる人の気持ちを高められるように考えられています。ロケ弁を扱う業者は東京にもたくさんありますが、ロケ弁のメリットを最大限に活かすためにはお弁当の選び方と注文の仕方が大切です。

ここでは、東京でロケ弁の配達を検討されている方に向けて、ロケ弁を選ぶポイントと注文の際の注意点をご紹介します。

テレビ局のスタジオ?屋外?ロケ弁を選ぶ際のポイント

3つに仕切られた弁当

ロケ弁を選ぶポイントは、5つあります。

ロケ弁を食べるシチュエーションを考える

テレビ局のスタジオや広い公園など、撮影が屋内か屋外かによってお弁当の中身やサイズなどを決めるとよいでしょう。またロケにかかる時間はどのくらいか、食べる時間はいつごろか、当日の天気や気温はどうか、食べる人の好き嫌いはどうかなど、まずはあらゆるシチュエーションを考慮して選びましょう。

撮影が屋外や長時間の場合は体力を消費しやすいため、ボリュームのあるロケ弁が好ましいです。さらに、食べる人の好き嫌いがあるかもしれないときは複数の種類を用意したり、当日の天気や気温に合わせて品質の持ちがよいものを選んだりすることが大切です。

コスパがよい

高級食材を使用したロケ弁が高価なのは当たり前です。豪華に見えるけれど意外とお手頃というコスパがよいものこそ、本当に優れたロケ弁といえます。コスパを重視したお弁当を提供する業者がおすすめです。

前日の注文・キャンセルが可能

業務が多すぎて注文をうっかり忘れていたときでも間に合うように、前日まで注文ができる融通が利きやすい業者は安心です。

撮影は急に決まったり、急になくなったりすることも珍しくありません。前日まで注文できるだけでなく、キャンセルできる業者もおすすめです。

届け場所の融通が利きやすい

テレビ局のスタジオやイベント会場、ロケバスや公園など、希望した場所ならどこにでも届けてくれる業者は依頼しやすいです。

せっかくロケ弁を注文したのに指定した場所に届けてもらえず、結局スタッフが取りに行くことになってしまったら意味がありません。届け場所の融通が利くかどうかは、ロケ弁の業者を選ぶ重要なポイントです。

種類が豊富でバラエティに富んでいる

食べ物の好き嫌いや好みが分かれた場合、種類が豊富でバラエティに富んだ業者を選べば、複数の業者に依頼する手間が省けます。

東京の和洋創作 葵では、真心を込めたロケ弁を多くの方にご利用いただいております。特にコスパがよいのはサーロインステーキ牛弁当です。美味しいお肉を使い、食べやすいように柔らかくジューシーなステーキに仕上げています。

また、お米は冷めても美味しく召し上がれるように、お米マイスターが特別にブレンドした国産米を使用しております。

東京だけでなく、新鮮にお届け可能なエリアなら関東のどこにでも配達させていただきます。美味しくて見た目も豪華なロケ弁をお探しなら、ぜひ和洋創作 葵へご注文ください。前日の12時までご注文を受け付けているため、急なご依頼も大歓迎です。

ロケ弁を注文する際のポイント

ポイントの文字と人さし指

ロケ弁を注文するときのポイントは以下のとおりです。

予算からお弁当1個にかけられる価格を決める

ロケ弁を発注する際、テレビ局やスタジオごとに決められた予算があります。予算内でいかに満足してもらえるお弁当を探すかが非常に大切です。

食べる人数は何人か、飲み物はどうするのか、配送料はいくらなのかを考え、お弁当1個にかけられる価格を算出しましょう。その価格内で選ぶと、予算内に収められます。

希望する場所・時間に届けてくれるか確認する

お店によって、配達しているエリアは異なります。希望どおりのお弁当が見つかっても、指定した場所・時間に届けてもらえないなら意味がありません。

配達エリアと届けてもらえる時間帯を指定し、届けてくれるかどうかの事前確認が必要です。

受付期限までに注文する

ロケ弁の注文は、お店によって受付期限が設けられています。ロケ弁は急に必要になることもあるため、前日まで注文を受け付けているお店も多いです。受付期限に間に合うように早めに手配するようにしましょう。注文期限を過ぎているけれど注文したい場合は電話で可否を確認してみてください。

受け取る場所は正確に伝える

受け取る場所がわからず、届くまでに時間がかかるケースも考えられます。注文の際に届けてもらう場所を細かく伝えましょう。

テレビ局の中ならテレビ局のどこなのか、スタジオなら何番のスタジオなのかなど、迷わないようにわかりやすい伝え方が重要です。

東京都品川区の和洋創作 葵は、東京だけでなく関東ならどこへでも配達可能な業者です。ロケ弁のコスパもよく、料理の質にも自信がございます。特にサーロインステーキ牛弁当は、最高品質のうえ見た目も豪華で大変人気です。

東京をはじめとした関東でロケ弁の依頼をお考えなら、和洋創作 葵にぜひご注文ください。

食べる人を気遣ったロケ弁選びをしよう!東京でロケ弁を依頼するなら和洋創作 葵のステーキ弁当

ロケ弁を配達している業者は東京にも数多くありますが、大事なのは食べる人が美味しく、そして満足してくれるかどうかです。食べる人を気遣って選ぶように心がけましょう。

和洋創作 葵では、種類豊富なロケ弁をご用意しております。特にサーロインステーキ牛弁当は、味・ボリューム・価格においてコスパが高くおすすめです。東京で美味しいロケ弁をお探しなら、ぜひ和洋創作 葵へご依頼ください。

仕出し弁当を注文されたい方必見!の情報はこちら

東京でロケ弁をお探しの方は和洋創作 葵へ

会社名 株式会社アズール(AZUL Co., Ltd.)
代表者名 代表取締役 佐藤 高子(takako sato)
資本金 100万円
設立 2016年5月9日(ブランド創業2019年1月1日)
本社住所 〒120-0021 東京都足立区日ノ出町1−5
品川オフィス住所 〒140-0015 東京都品川区西大井6丁目15−4
店舗住所 〒142-0052 東京都品川区東中延2丁目10−18
TEL 050-5362-6065
FAX 03-6332-9422
メールアドレス azul.satot@aoi-bento.com
URL https://aoi-bento.com/
事業内容 仕出し弁当の製造及び販売・配送/仕出し弁当資材の開発及びデザイン、POP制作