高齢者の中には、毎日の食事が大変…と感じている人も多いのではないでしょうか。自分が思い通りに食べられないと、食事への意欲を失ってしまいます。しかし、食べる意欲を失うと栄養不足になり、最悪の場合は寝たきり状態になることも…。

ここでは、高齢者が抱える食事の悩みと宅配弁当を利用するメリットを、品川にある和洋創作 葵が紹介します。

高齢者の食事でのよくある悩みとは

食事中苦しそうな高齢女性

噛む力や飲み込む力の衰え

高齢者になると、噛む力と飲み込む力が弱くなっていきます。老化現象なので仕方がないのですが、食事をする本人にとってはつらいでしょう。

特に噛み応えのあるものや水分が出るものなどは、活発な筋肉の動きが必要です。高齢者になって筋肉が動きにくくなると、喉を詰まらせたりむせたり、飲み込めなかったりします。

栄養バランスの乱れや偏り、栄養不足

食べにくくなると、食べたいという気持ちも弱くなります。苦しい思いをしてまで食べたくないという気持ちが、栄養バランスの乱れや偏り、栄養不足を招いてしまいます。

あまり食べない生活が長く続くと、体がだるくなったり気分が落ち込んだりという症状が出て、ベッドで寝て過ごす時間が増えます。そうすると寝たきりの状態になりやすいため、食事はとても大切なのです。

毎日の食事作りが大変

毎日食べやすい食事を丁寧に作ることは、高齢者本人はもちろん、高齢者を介護する人にとっても非常に大変です。食事は毎日のことですし、食べやすくて栄養がきちんと摂取できる食事を作ろうと思ったら、時間がどれだけあっても足りません。

丁寧に作るはいいことですが、無理をしていると大きな負担がかかります。

品川の和洋創作 葵では、東京を中心に千葉や埼玉、神奈川へ宅配弁当を配達させていただきます。和食を中心としているため、高齢者にとってなじみ深く、毎日の食事を楽しんでいただけるでしょう。

お米は常温でも美味しく食べられるように、お米マイスターが特別にブレンドしております。

関東で高齢者向けの宅配弁当をお探しなら、品川の和洋創作 葵の宅配弁当をぜひお試しください。口コミでも高い評判がある宅配弁当のお店です。

和食で栄養バランスを整えよう!高齢者が宅配弁当を利用するメリット

ご飯を掴む箸

高齢者が宅配弁当を利用するメリットは、以下の4点です。

栄養状態の改善が期待できる

高齢者の低栄養状態は、高齢化社会が進む日本の課題となっています。年齢が上がるごとに、低栄養状態の高齢者の割合は多くなります。

高齢者の栄養状態の改善には、特定の栄養素や食品群だけでなく、毎日の食事で主食・主菜・副菜をちゃんと組み合わせ、様々な食品を摂取しなければなりません。

宅配弁当は管理栄養士や栄養士が献立を作成していることが多く、高齢者用に食べやすさや栄養状態を考慮して作られているため安心です。

毎日の食事に宅配弁当を利用することで、栄養状態の改善が期待できるでしょう。

自分で作る必要がない

宅配弁当は、栄養がバランスよく摂取できるように作られています。そのため、追加でおかずを作る必要がありません。

高齢者は、メニューを考えたり、買い物に行って食材を揃えたりすることがつらいと感じる人も少なくありません。自分で作る必要がないため、買い物やメニューを考える行為をしなくて済むというメリットがあります。

持病に対応してくれる

高齢になると、何かしら持病を抱えて食事療法をすすめられている人も多いでしょう。宅配弁当業者によっても異なりますが、高血圧や糖尿病などの持病に合った宅配弁当を扱っているところもあります。

食事療法中の高齢者の方でも、美味しくて安全な食事が可能です。

お弁当のお届けで見守りを兼ねられる

宅配弁当は、配達員が届ける際に会話を交わします。食事を3食分なら1日3回、1食分なら1日1回は訪問します。訪問した際に応答がない場合は、家族へ連絡するというサービスがある業者も増えています。

宅配弁当は、一人暮らしの高齢者にとってメリットがあるサービスといえるでしょう。

品川の和洋創作 葵では、宅配弁当をお届けしております。高齢者にも大好評です。和食を基本としており、お米は常温でも美味しく召し上がっていただけるように、特別にブレンドしています。

関東で宅配弁当をご検討中なら、高齢者にも優しい食事をご提供する品川の和洋創作 葵をご利用ください。

高齢者の宅配弁当はメリットが多い!常温でも美味しい宅配弁当は品川の和洋創作 葵

高齢者にとって、宅配弁当は毎日の大切な食事です。自分で作るのが面倒で栄養が偏ってしまったり、食べにくくて少量しか食べられなかったりする毎日が続くと、健康状態に影響を及ぼします。

宅配弁当を利用して、栄養バランスの摂れた食事を心がけましょう。

品川の和洋創作 葵では、和食を中心とした宅配弁当をご提供しております。お米は常温で美味しく召し上がれるよう、お米マイスターが特別にブレンドしました。

高齢者向けの宅配弁当を利用したい方は、和洋創作 葵へぜひご注文ください。

仕出し弁当を注文されたい方必見!の情報はこちら

品川で高齢者向け宅配弁当のご注文は和洋創作 葵まで

会社名 株式会社アズール(AZUL Co., Ltd.)
代表者名 代表取締役 佐藤 高子(takako sato)
資本金 100万円
設立 2016年5月9日(ブランド創業2019年1月1日)
本社住所 〒120-0021 東京都足立区日ノ出町1−5
品川オフィス住所 〒140-0015 東京都品川区西大井6丁目15−4
店舗住所 〒142-0052 東京都品川区東中延2丁目10−18
TEL 050-5362-6065
FAX 03-6332-9422
メールアドレス azul.satot@aoi-bento.com
URL https://aoi-bento.com/
事業内容 仕出し弁当の製造及び販売・配送/仕出し弁当資材の開発及びデザイン、POP制作