東京の仕出し弁当ランキング

東京で選ばれる仕出し弁当の傾向

企業が多い東京では会議で出すお弁当・接待等でちょっと豪華にしたいお弁当・研修で用意するお弁当など仕出し弁当を利用する場面が多いかと思います。
ただ一概に仕出し弁当と言っても多種多様なお弁当があり、どれを選べば良いか迷っちゃいますよね。
そこで今回は東京都で注文が多い仕出し弁当をランキング形式でひとつずつご紹介していきます!
がっつり食べたい男性社員はお肉やボリューミーなお弁当、カロリーや栄養価が気になる女性には野菜中心のお弁当など「和洋創作 葵」ではいろいろなお弁当を取り揃えており、会議や打ち合わせが多い東京都で重宝するお弁当もあります!
時にはお弁当選びを失敗できない場面もあると思います。まずは当サイトで比べてみて、大切なお弁当選びの時はお役立てください。

1位 サーロインステーキ牛《コスパNO.1弁当》

サーロイン牛と手間暇かけた和洋総菜の創作弁当。このボリュームで税込み1080円とコスパが最強です。また、お米は冷めてもおいしく召し上がれるように、お米マイスターが特別にブレンドしたお米になっています。
特製ソースがかかった柔らかいサーロイン牛は一口食べただけでご飯が進む、食欲が止まらない男性に人気のお弁当です。
メインの食材だけでなく、副菜もしっかりしているのがこのお弁当の特徴でもあり、サバマリネや菜の花とインカの目覚めのバター醤油煮など、普段ではなかなか食べられないような料理を食べれるのはとっても嬉しい内容のお弁当ですね。
ご飯の端に添えられた青唐辛子の田舎味噌は葵特製のもので、食事にちょっとアクセントをつけたいときに大活躍する名脇役です!

2位 葵のうな重

ふっくら焼きあがった肉厚の鰻と葵自慢の副菜を一緒に楽しめる2段重。ここぞという大切な会にぜひご活躍ください。サーロインステーキ牛弁当と同じく、お米は冷めてもおいしいものを利用しています。いつでもおいしい状態なのはうれしい気づかいですね。
副菜は豆や野菜を中心に作られているので、女性が多い集まりなどにはとっても便利なお弁当なのではないでしょうか。
高級感のある2重の箱に包まれた大きなふっくら鰻のお弁当は、ランチタイムがちょっとしたイベントのように盛り上がること間違いなしです!
山椒が子袋で別添えになっているのでべんりですね。鰻の下にある大葉や紅ショウガなど面白いアクセントもあるので食べ終わりまで飽きさせてくれません。

3位 鮭ハラス ねぎ塩レモンだれ《人気最強魚の煌びやか宝箱弁当》

脂がのった鮭ハラスをさっぱりとねぎ塩レモンで!手間暇かけた和洋総菜13種の創作弁当。升にちりばめられた副菜は目でも楽しめる彩りで盛り付けにもこだわっています。煌びやかな宝箱のような弁当は豪華な見た目で人気です。
葵弁当の中でも副菜が8マスもあるボリューミーできらきらしたお弁当は多種な栄養も接種できてがっつり食べたい女性にもおすすめできるお弁当です。
メインの鮭ハラミは脂が乗ってトロトロ食感なうえに、ネギ塩レモンでさっぱりと食べれるので全然くどくなく、ご飯が進むおかずになっています。
特別な日でも、元気を出したい日でも思わず気分が上がってしまうような「鮭ハラス ネギ塩レモンだれ弁当」を一度味わってみてはいかがでしょうか。
◆冷めても美味しく召し上がれるよう、お米マイスターが特別にブレンドした国産米使用◆純粋に「美味しい!美しい!」をお届けしたく、食材を大切に毎日丁寧に手作りし、真心込めて盛付しております。◆高級志向にこだわらず、でも安価にもなり過ぎずどんなシーンにも「丁度いい」を目指し、お弁当箱から考案。◆当店自慢の重箱は「縁起物」でもあり、段重ねのお重には、「めでたいことが重なるように」という願いを込めております。◆会社使いはもちろん、慶弔事、学校行事、各種イベントなどにも是非ご活用くださいませ。

和洋創作 葵の仕出し弁当の特徴

これまでのお弁当ランキングはいかがだったでしょうか。気になるお弁当は見つかりましたか?
葵のお弁当はどれも食材を毎日大切に手作りしていることが特徴なので、誰でも安心して食べることができます。
高級志向にとらわれてなく、かといって安すぎない「ちょうどいい」価格帯のお弁当なので、どんなシーンでも老若男女楽しめるのはうれしいですね。
冒頭にも言った通り、がっつり食べたい男性・健康志向の女性・会社以外にも今では高齢者の利用が増えています。介護施設やデイサービスなど利用する機会が増えているので、ご家族の安全安心のためにも仕出し弁当を利用してみてはいかがでしょうか。
これまでを参考に和洋創作 葵-AOI-で自分に合ったおいしいお弁当に出会えると幸いです。