稲
◆冷めても美味しいを追求◆
冷めても美味しく召し上がれるよう、お米マイスターが特別にブレンドした国産米使用

日本のお弁当でどうしてもこだわりたい主食

●たくさんの品種からお米マイスターが厳選

【産地】

おいしいお米を厳選する上で大切になってくるのは、お米の産地。

キレイな水や豊かな土壌などの条件が揃った、いわゆる「米どころ」のお米

【ランク】

実はお肉と同じように、お米にも産地が存在します。

【冷めてもおいしいお米】

日本ならではの文化。他国と比べてもダントツの

研究され続けているお弁当は英語でもそのまま「bento」なんです。

彩りも考えられた当り前すぎて気が付かないかも知れませんが自慢できる存在。

その主食がご飯なので徹底的に追求していきます。