宅配弁当を注文しようと思った時、注文方法はどのように行えば良いのでしょうか。事前にルールを把握しておくことで、正しく注文することができます。

今回は、宅配弁当の注文方法について紹介していくので、参考にしてみてください。

 

電話やインターネットなど店舗によって注文方法が異なる

宅配弁当の注文方法としては、電話やインターネットなどで行うことができる店舗がほとんどです。ただ中には、注文方法が変わっている店舗もあるので、事前に確認を取っておく必要があります。

他にも、店舗によってはFAXでの注文やメールでの注文が可能な店舗もあるので、事前に把握しておき、自分がやりやすい注文方法を選択していきましょう。

 

注文受付期限を確認しておく

宅配弁当を注文する場合、連絡してすぐに自宅まで配達してくれる訳ではありません。事前に予約をしておく、注文受付期限があるのです。

注文受付期限は店舗によっても異なりますが、配達日の前日の何時までと定められていることが多いでしょう。

店舗側にも、材料を用意する時間などが必要なので、宅配弁当を注文する場合には注文受付期限を確認してから注文することが大切です。

 

キャンセルや変更は前もって連絡

宅配弁当を注文予約した後に、何かしらの理由からキャンセルや変更を行う場合は、事前に連絡することが大切です。店舗側も急には対応することができないので、早い段階で連絡する必要があります。

また店舗によっては、前日でのキャンセルや変更は、料金が発生することがあるので、事前に確認しておくことが大切です。

特に前日キャンセルの場合は、ほとんどの店舗でキャンセル料金が発生したり、マナー的にも良くないので、急な予定変更ではない限り、前日キャンセルは控えた方が良いでしょう。

 

宅配弁当を注文する場合は注文方法などを確認しておく

宅配弁当を注文する場合は、注文方法をしっかり確認しておき、どのような注文方法に対応しているのか把握しておきましょう。

また注文受付期限についても、いつまで連絡すれば対応してもらえるのか、知っておくことも大切です。

注文方法や受付期限を把握しておかないと、店舗側に迷惑がかかってしまったり、予定通りに注文できないケースがあるので、前もって理解しておきましょう。